界隈寫眞

定点観測

■定点観測|きさらづ駅東口編 空き地、空きビル、空き家を観測する

東口は西口に比べれば、まだ活気があるが… かつては好立地、いまではもう成り立たない  駅東口は、ワシントンホテルが開業してから、若干ではあるが活気が出てきたような気がします。飲食店を中心に、多少の賑わいが復活したようです...
定点観測

■定点観測|きさらづ駅西口編 空き地、空きビル、空き家を観測する

駅周辺には、空き地が静かに広がっている 変化がいつ起きるか、それが問題だ  駅西口のスパークルシティ(旧そごう)1階にあったドトールコーヒーがいつの間にか退店していた。駅西口では、気軽にコーヒーが飲める場所もなくなった。...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづの界隈をゆく5 いまそこにある昭和レトロな歓楽街

まるでタイムスリップしたような感じがする こ、これはディープだぞ  いやいや、きさらづの西口(みなと口)は、まだまだ侮れないぞ、と。  そんな想いを新たにしたのが、富士見通り沿いから脇に入った路地裏に、ひっそりと隠...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづ界隈のストリートをゆく5 八幡神社から鳥居崎通りをゆく

鳥居崎通りをゆけば、微かに漂う潮の香り 2001年宇宙の旅と鳥居崎通り  むかーし、この通りの先には「木更津セントラル」という洋画専門の映画館があったはずだが、その場所がいまでは見当たらない。  通り沿いから奥まっ...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづ界隈のストリートをゆく4 きさらづのメインストリート 富士見通りをゆく

富士見通りは、いまでもメインストリートか 繁華街の名残りは、いまいずこへ  今回取り上げる「富士見通り」は、かつては繁華街として木更津の商業中心地となっていた通りである。まぎれもなく、メインストリートだった。若い人はそれ...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづ界隈のストリートをゆく3 駅東口〜メインストリートを郊外へ

太田山を過ぎれば郊外である 駅東口〜メインストリートを郊外へ  駅東口には、かつてダイエーや西友などのGMS(ゼネラルマーチャンダイジングストア)があり、それなりに賑わいを見せていた。しかし、それも80年代半ばくらいまで...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづ界隈のストリートをゆく2 田面通り 昔は商店街、いまは駐車場ばかり

田面通りの駐車場化がとまらない 商店街の面影はいずこに  はじめに断っておきますが、今回掲載する写真はちっとも面白くありません。なぜそのような写真を掲載するかといえば、それは時代の記憶、または記録として残すことになんらか...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづ界隈のストリートをゆく1 ハミングストリートの飲食店街

きさらづに繁華街の復活はあるか ハミング通りに、飲食店が増えている 「界隈のストリート」というのは、格好付け過ぎだろうか。若干気にはなるが、ハミング通りの入り口を示すアーチ状の看板にもSt(ストリート)と表記されていた。...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづの界隈をゆく4 界隈に春きたる、満開の桜の下で…

春だ、一瞬で過ぎ去る桜の季節きたる 界隈の桜も満開に  ついこの間、年が明けたと思ったが、早いもので桜の咲く季節となりました。なんだか、中高年には年月が経つのがとても早く感じるが、なぜなんだろうか。若いときは人生の先は長...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|続・きさらづの界隈をゆく2 仲片町、レトロ建築、駅界隈の未掲載分を拡大画像/スライドにしました

きさらづの界隈をゆくは、まだまだ続く いつまでもあると思うなレトロ建築  最近、駅近くの田面通り(踏切のある通り)では、古い建物の解体が進み、いつの間にか駐車場という名の空き地が増えている。  あれっ、そこにはいっ...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|続・きさらづの界隈をゆく1 未掲載分を拡大画像/スライドにしました

きさらづの界隈をゆくは、まだ続く! 「きさらづの界隈をゆく」で界隈写真家・村田賢比古さんの撮り下ろしを3回に分けて掲載しましたが、まだ未掲載の写真が多数残されていました。今回、それを拡大画像およびスライド使用にしてみました。 ...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづの界隈をゆく3 仲片町あたりのレトロ建築を訪れる

レトロ建築と遠い日の記憶 木更津のレトロ建築  木更津には、誰もが納得する歴史的な建造物はなにひとつとしてない。しかし、ある特定地域を散策してみると、あにはからんや、意外にも魅力的な建物がひっそりと佇んでいる。それらの建...
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづの界隈をゆく2 木更津港から花街跡へ

木更津港と花街、かつての賑わいや艶かしさは何処へ 遠い記憶のなかに仕舞われた港町  木更津港のある場所は、かつて木更津浦といわれていたそうだ。江戸時代は、江戸に生活物資を運ぶ拠点となっていた。そして、明治期に木更津港が築...
2017.11.14
界隈寫眞

■界隈寫眞館|きさらづの界隈をゆく1 みまち通りから歓楽街へ

そこでは時が静かに流れていた 忘却の建物、路地裏も密かに息衝く  予告していた木更津の界隈写真をようやく公開する運びとなりました。  11月1日、界隈写真家の村田賢比古氏が木更津を訪れて撮り下ろしたものです。ずーと...
2017.11.06
スポンサーリンク